親子時間」を楽しむ子育て情報誌 奇数月7日発売

Kodomo コドモエ

web連載

杉浦さやか「さやかとふきの親子デート+」

vol.12 子ども浴衣はフリマで、花火大会は旅先がおすすめ♪

本誌では、じゃぶじゃぶ池の楽しみを先取りして描きましたが、
こちらでも先取り。
浴衣と花火のお話です。

去年はじめて娘・ふきの浴衣を用意したのは、
保育園の夏祭りのため。
2歳まではスーパーで買った甚平で済ませたけど、
もう浴衣も着られるお年頃。
ネットで色々見てみたものの、どうも好みのテイストの浴衣がありません。
幼児用は、ド派手なものが多いのよねぇ。
ピンク期真っ最中だから、当然ピンクを選ぶわけだけど、
だからこそ品のあるものを探したい。
オークションサイトなども覗いてみて、
一番選択肢があったのがフリマアプリ「メルカリ」でした。
レトロな柄や、実際昔の浴衣もけっこう出ていて、
かわいいものがいっぱい!
仕事そっちのけで、夢中になって見入ってしまった。
結局帯も草履もメルカリで全部揃えて、
無事夏祭りに臨んだのでした。
前年は甚平を着る着ないで大もめしたふきも、
大よろこびで着用。

1hanabiyukata650

せっかくかわいいのを買ったのだから……と近所の盆踊りやお祭り、
せっせと着せました。
良かったのが、旅先に持って行ったこと。
花火を見せてあげたいけど、都内の花火大会の混雑ぶりを思うと、
大人の自分でも尻込みしてしまう。
旅行のついでに花火大会に行くのはどうだろう、と探して見つけたのが
山梨の石和温泉の花火大会でした。
私の母も誘っての、三世代旅。
レンタカーを借りて、着付けができる母がいるなら……と、
自分の浴衣もトランクへ。
母にも「3人で着ようよ」と提案したけど、
「面倒くさい~」と却下されてしまった。
三世代で浴衣で歩けたら、楽しいのになぁ。

1hanabitaikaie650

ほったらかし温泉
山梨県山梨市矢坪1669-18
☎ 0553-23-1526
時間 日の出1時間前~22時(最終受付21時半)
定休日 無休
料金 大人800円、小人(0歳~小学6年生まで)400円
http://www.hottarakashi-onsen.com/


温泉を満喫して、夜は念願の花火大会。
もちろん混んではいるけど、都内の比ではありません。
温泉宿から笛吹川の河川敷も、歩いて10分ほどとよい距離。
私も久しぶりに浴衣で花火大会に臨んで、ウキウキしました。
惜しむらくは、ケチって有料観覧席を取らなかったこと。
子連れではじめての場所の人混みを、
いいポジションを探して歩くのはままならなかった。
有料席の幕のすぐうしろで見たんだけど、やっぱり見えない部分もあったし、
もっとのびのび見たかったなぁ。

浴衣で旅先をそぞろ歩くのは、想像以上に心が浮き立ちました。
今年はどこの花火に、行こうかな?
3hanaitaikai650
石和温泉花火大会
山梨県笛吹市役所前笛吹川河川敷
開催 8月21日   時間 19:30~21:00予定
☎055-261-2829(笛吹市観光物産連盟)
http://www.fuefuki-kanko.jp/
 

☆☆☆☆☆☆ NEWS この連載が本になります!☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2017年6月21日(水)『おやこデート こどもと楽しむおでかけガイド』が発売になります!
2017年7月1日(土)には紀伊国屋書店新宿本店にてサイン会も開催予定。詳しくは、
こちら 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


PROFILE 杉浦さやか Sayaka Sugiura 1971年生まれ。日本大学芸術学部卒業。在学中よりイラストレーターとして仕事を始める。 著書に『えほんとさんぽ』『おさんぽ美術館』『おきにいりと暮らすABC』(白泉社)『世界を食べよう! 旅ごはん』(祥伝社)ほか多数。「月刊MOE」「kodomoe」をはじめとする雑誌や、書籍など多方面で活躍。現在、3歳の娘・蕗と夫と3 人で東京に 暮らす。2017年7月15日(土)~9月10日(日)姫路市立美術館で原画展も開催予定。

杉浦さやか新刊プロジェクト(祥伝社)
http://www.shodensha.co.jp/ssp/

⚪︎杉浦さやかTwitter
https://twitter.com/saa_aya

最新号のご案内

付録1:ノラネコぐんだん プールBAG 付録2:絵本「なきごえたくはいびん」 付録3:ノラネコぐんだん あいうえお表

新着情報

一覧はこちら

Moe

最新号

2017年6月号
ひとめぼれする展覧会/全国展覧会ガイド2017
Page Top