親子時間」を楽しむ子育て情報誌 奇数月7日発売

Kodomo コドモエ

web連載

奥山佳恵の『たのしむこそだて』

第114回「まるごといわし巻」

title

みなさまこんにちは♪(・∀・)ノ
いつも御覧いただいてありがとうございます!!
 
毎度、季節イベントの「旬」を逃し続けている
このweb連載「たのしむこそだて」・・だがしかし!
昨年末もクリスマス用「チョコバナナのロールケーキ」で
・・成功したか否かは別として、はじめて「旬」に間に合い!
そしてこの度も! 「旬」に合わせて作ることができましたー!
「2月3日」に行われる、たのしい恵方巻き。
その、変わり種です! よかった! 間に合って!
成功したか否かは別として!!
 
先日、某有名お寿司チェーン店さんの折り込みチラシに
「大好評につき今年も登場!」と、この
「まるごといわし巻」の写真が載っていたの。
中身の具材まで丁寧に!「いわし塩焼き」「大葉」「梅肉」。
そして、写真は本当に「まるごといわし」。笑
魚の頭からしっぽまで、まるっとそのまま! 
 
こんなおもしろ恵方巻きもアリなのかー!
作ってみよう、巻いてみよう! ありがとう!
くら寿司さーーーん! ヽ(*´∀`)ノ 
 
※なお、各種恵方巻きは2月3日まで店頭・お電話にてご予約承り中、とのこと!
「まるごといわし巻」は数量限定です! 子どもと作るか、ご予約を♪
 
新鮮ないわしを求めて、ジョギングがてら近所の漁港までひとっ走りしてみましたが
ザンネンながら神奈川・湘南エリアでとれるいわしは小さなサイズなのだそう。
ならば、お次はスーパーまでひとっ走りだ! 
次男を連れて、お買い物。

01 

「これください♪」っていうお顔。
あーーーなんてかわいい! (親バカ)
前に並んでいたおじさまが「坊や、お先にどうぞ!」と順番まで譲ってくれました、
「いえいえ、大丈夫です、並びます!」お断りしたけれど!
つまり坊やは列を譲られちゃうほど、かわいい♪(バカ)
 
いわしは、「新鮮な方がよりおいしいかな☆」とお刺身用を買いました!

02

キレイでピカピカしています。
材料は、折り込みチラシを参考に
「いわし」「大葉」「梅肉」
あとは、ご飯とのり!
 
「いわし」の塩焼きのコツを調べてみました♪ (・∀・)
まずは、流水で全体を洗って・・

03 

ペーパーなどでお水を拭き取る。
「内臓をそのまま食べる」パターンもあるのですが
「いわしの内臓を食べるのは一般的ではない」の意見を参考にし

04 

いわしのお尻から、エラの下まで切り込みを入れて・・

05 

「これ、内臓っぽいな」と思われる部位をゴソッと出しました!

06 

お魚に火が通りやすいように、表面の中央に切り込みを、両面に!

07 

お塩を「すべての指でつまんで」パラパラと全体にかけます。

08 

このまま、一晩冷蔵庫で寝かす方もいれば、30分程度の方もいました!
まあ、時間はあまり気にせず、「しばらくこのまま放置」ということね☆
 
焼き方は「ずーっと中弱火」で! 両面、いい色に焼いていきまーす! (≧▽≦)
 
巻き物の準備☆
 
巻きす、のり、ご飯を適量のせ、
中央に大葉、梅肉をツツツーッと。
 
以前にも書きましたが「巻き物」のコツ!
「巻き終わりののりスペースを1.5cmくらい残す」
・・・を、すっかり忘れていましたが笑
偶然、スペースができていましたっ!

09 

テキトーなご飯の広げ方だなー。(´∀`)
そして中央に!

10 

「いわしの塩焼き」ドーーーン! (´∀`) ダイナミック!
巻くのは空良さん。キューッと一気に、お願いします!

11 

もう何度もお手伝いしてくれているのでお手のものです、ありがとう!

12 

か・・完成です!!! 
折り込みチラシ通りです!
無事に「完成」しましたが

13 

「本当にコレでいいのか?」
ギモンが残る仕上がり。笑
 
「2017年」の方位は「北北西」!
さっそく、ダンナ様に食してもらいましたよ、
ガブッと一気に、福を食べちゃってください、どーぞー!

14 

「ガブーーーッ!!!」

15 

「う、ううっ・・?!」
 
佳恵作の「まるごといわし巻」
瞬く間に

16 

崩壊・・・( °д°)
 
実は、大きな「1枚のり」を買い忘れまして。。
「大きめ2枚」で、つなぎ合わせていましたの!
やっぱり「1枚のり」で巻かなきゃ難しいかあー! 
 
さらにダンナ様が、自主的に巻き直しながらポツリと

17 

「・・これ、酢飯なの?」
 
しまったーーー! (°Д°;≡°Д°;)
「酢飯」にするのを忘れていましたっ!!
 
酢飯にした方がきっとサッパリおいしいよね?
でもでも、いわし巻きだから「ご飯」が正解なのか?
 
お店に予約をして、「正解」を確認したいと思いました。笑
 
みなさまも「北北西」に向かって「ホクホク」しながら、
今年もたのしい恵方巻きをーーー! (ノ´▽`)ノ
 

iwashi

 

おくやまよしえ(女優・タレント)/
東京都生まれ。1992年、映画「喜多郎の十五少女漂流記」でデビュー。
2001年に結婚。翌年、長男を出産。現在は2児の母。
NHK「すくすく子育て」、TBS系ドラマ「キッパリ!」主演を経て、テレビ、ドラマ、雑誌などで活躍中。
特技はイラストを描くこと、手芸。
ブログ >>奥山佳恵のてきとう絵日記

Page Top